MENU

赤ちゃんのアトピーと、お母さんの腸内細菌が関係している??

アトピー性皮膚炎が、社会問題になって30年ほどになるでしょうか?出口の無い、ある種の文明病のように感じていました。私の子供も幼い時はアトピーで、皮膚のかゆみに泣かされました。腸内細菌の勉強をする中で、以下のような文面と出会う事が多いです。この文面は、カイチュウ博士こと藤田紘一郎博士の著作「不老の免疫学」の抜粋です。

「私たちがお母さんのおなかの中に、胎児の状態でいる時は、体内はもちろんのこと、体の表面にもまったく細菌はついていません。出産で母体から離れると同時に、さまざまな細菌が産道や空気、母乳、手指などを通して体の中に入ってくるのです。」(P45)

母と子の腸内細菌が似るといいます。出産時に産道で、母の細菌が子に移植される事が理由なんですね。そして、この細菌達が生まれたての赤ちゃんを守るというのですから、生命は不思議です。そして、お母さんの腸内細菌が、お腹の子に受け継がれる事を前提に、読んで頂きたいのは、次の一文です。

「今、生まれてくる子どもの四三パーセントがアトピー性皮膚炎か気管支ぜんそくになるようになりました。それはお母さんの腸内細菌叢が貧弱で、老年期と同じようになっていたため、胎児期に十分な免疫力を付与することができなかったからです。」(P45)

ショックなリサーチ結果です。子供達の免疫力の弱さは、お母さんの腸内細菌の弱さから来ているとの結論。しかし、こうも言えます。「お母さんの腸内細菌を強くすれば、生まれてくる子供の免疫力は強くなる!。」私はここに希望を感じます。出口が無いように見える、子供達をアトピーから救い出す根本的な答がお母さんの腸にあるのですから。

既にこの世に生を受けている子供達の、腸の状態を良くする方法も同じです。このサイトで紹介している方法がそのまま使えます。ぜひ参考にしてくださいね。

腸内細菌の状態が悪ければ、便秘や下痢の原因になります。最近、赤ちゃんから乳幼児、そして子供達の便秘の話が、聞かれるようになってきました。これも同じ方法が使えます。善玉菌を増やして、腸内細菌の状態を良くしていけば、子供達のアトピーだけでなく、便秘の解消にもなります。

「母乳で育てた場合は腸内細菌のうちビフィズス菌の割合が九五から九九パーセント、人工乳の場合は九〇から九五パーセントとなります。母乳で育てたほうが病気にかかりにくいというのは、このちょっとした腸内細菌叢の分布の差からきているのです。」(P45)

この5~10%の差が、大きな違いになるのしょう。私は人工乳で育って影響なのでしょうか、幼い時は病気がちでした。現代では、母乳育児は難しい面もあるでしょう。しかし、できる事なら、母乳育児にチャレンジするお母さんが増えたら良いな~と思います。母乳の中に善玉菌を育てる成分があると言いますし・・・。ちなみに、私の子供は母乳で育てました。いい思い出になっています。親子そろって、家族で善玉菌を増やしていくと、家族中が健康になります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
便秘解消、快便のための、快便太郎の記事や広告です。あなたの腸の健康のためにおすすめ致します。

便秘解消、気分上昇、快便スッキリ、心爽快

便秘と鬱、快便ハイ、腸と気分(心)の深すぎる関係

快便は最高の解毒、心と体の解毒(デトックス)です。

便意のある便秘、便意の無い便秘、便秘と便意の微妙な関係

善玉菌と悪玉菌、便秘か快便かを決める、腸のマスター達

便秘も下痢も解決!!ベストな腸を作るベストな方法

週一の便秘が毎日快便に改善!!その4つの方法とは?

便秘解消のベスト商品一覧。当サイトのおすすめです。



私を便秘解消に導いてくれたカイテキオリゴです。お困りの方は一度お試し下さい、おすすめです。

乳酸菌(ec-12) トライアル
ヨーグルト100個分、一兆個の乳酸菌"EC-12"で、腸は甦ります!

 

同じカテゴリー「便秘の理由」の一覧

IMGP3242_edited-1

おなかの冷えは便秘の元。腹巻きが必需アイテムです。

八月の終わりに、久々に一日便秘をしました。夏の終わりに、続いていた猛暑が一服して、台風の影響で、冷え込んだ夜になり、その影響でお腹が冷えてしまし、便秘になったようです。

記事の続きを読む
a0960_006383

便秘と夜勤、そして、海外との時差

私達の腸を含む内臓は、数億年の時を経て、少しずつ変化と進化を経てきましたが、時差と夜勤のダブルパンチを受けるのは、地球の生命で初めての事です、きっと!胃腸も始めての体験ですので、そのストレスは並大抵ではないと思います。

記事の続きを読む
GAK75_minitomato500

毎朝自分のウンチを観察して便秘解消&快便に改善。洞察力もついたかも

体の外に出たウンチも汚いけど、体の中にあるウンチも同様に汚いし、その汚いウンチを体内に抱えていれば、色々な健康障害が出るのは当然です。健康を維持するために、毎日排出する仕組みが体に備わっている訳です。この仕組みができるまでの年月は、数億年と言われています。

記事の続きを読む
a0070_000047

便意とS状結腸

腸の調子良くなってくると、S状結腸からの小さなサイン、小さな便意は毎朝必ず訪れます。朝食後ほどなくです。毎朝ですからほぼ確実に快便です。色も形もバッチリです。快便生活の始まりです。

記事の続きを読む
a1200_000086

本屋での便意、何故本屋?

大小便を肥料にして木は大きくなり、伐採されて、パルプになり、本になります。自然界の循環の中で大小便も本も存在します。そんな本が多く陳列している本屋さんに行くと、体と心は自然界の循環を感じるのではないでしょうか?

記事の続きを読む

人気記事ランキング

快便太郎のプロフィール

「快便クラブ」の快便太郎です。以前は便秘太郎でした。徹底的に情報を集めて、今では日々快便となることができました。快便になると、スタミナがつき、風邪をひかなくなり、日々爽快な気分になりました。そんな私の便秘解消&快腸快便ノウハウをご紹介します。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 [快便クラブ] 便秘解消! ダイエット! 老化防止! 解毒! 快便への改善情報!!

ページトップ