MENU

便秘解消&快便に改善の読書、カイチュウ博士の「ウッふん」(3/3)

便秘解消&快便に改善の読書、カイチュウ博士の「ウッふん」②からの続きです。

最後に「ウッふん」の目次を示しておきます。目次をみれば、なんとなくでも、その本の全体像が分かるものです。そして、この本を構成するキーワードが目次に含まれています。現代日本人の心と体を憂うカイチュウ博士こと、藤田紘一郎博士の気持ちを、少しはこの目次からくみ取れる感じがします。良かったら、この「ウッふん」を手にとってみて下さい。

「ウッふん」の目次

第一章 クサイものの蓋を開けよう
食うて、ウンコして、快美つて 8/狭いながらも楽しい厠 9/ウンがツマれば、運も詰まる12/どうなの、強制的な排便 15/山の木がウンコを促す 18/セクシーな男は便秘をなおす21/恋と肥とはすれ合う仲 24/愛している人のウンコは好きになれる 27/誰にも省みられないウンコ 30/日本人は「ウンコたれ」ではないのか 32/自立とはウンコを自分でできること35/未来の足音を暗示するウンコ 38
第二章 ダヤック族をたずねる旅
お茶の水を運んだ神田川 42/ウンコが流れるマ(カム河 45/「プスッ」はウンコを食べるのか49/マハカム河の支流の源水はウンコだった 53/ダヤック族の住む村へ 57/文明に接していない人たちを訪ねる旅 60/人口が増えると住居も食物も不足する 63/ダヤック族の神々と首狩り行為 66/「子種」は残すべきか 69

第三章 ウンコとセックスで「生きる」を実感
生きている幸福感をよび起こす「におい」 74/においに包まれている日々の生活 77/加齢臭や老人を消すウンコのにおい 80/「快便」の文化人類学 83/死を大切にしているダヤックの人々 85/日本文化の発祥地はカリマンタンか 88/ダヤックの人たちの自由な性 92/農耕民族はセックスを楽しむ人たち 96/日本人の性はなぜ衰えてきたか 99/きたないとセックスができない 皿/ロングハウスでの秘事 104
第四章 「大ウンコ」がセックスレスを防ぐ
清潔志向がセックスレスを招いた 110/精子の減少や子宮内膜症を誘導した物質 J/下痢とセックスとの関係 J/セックスができない家畜化した日本人 120/ウンコとセックスは同じ水源の川 124/日本の「少子化」現象を考える 126
第五章 ウンコが新しい生命をつくる
腐らなくなったイヌのウンコ 130/ウンコが腐らないと生命は生まれない 133/店子の尻で食べていた大家さん 137/ウンコが循環型社会を演出する 141/ウンコが作ったハイヒール 143/『レーミゼラブル』のなかの「ウンコ」 145/ウンコの神様は子どもを守る 148/ウンコは「この世」と「あの世」のかけ渡し 150/胎児はウンコである 153

第六章 ウンコのない環境がアトピーを作る
ウンコのあのにおい、意味がある 158/ウンコを燃料として料理をつくる 161/ウンコが原料のバイオガス発電 163/キッスが不潔でオシッコなめるのが安全 166/洗いすぎればきたなくなる 169/若者の肛門があぶない 172/若い女性の膣炎が流行 175/「きれい社会」がつくった0157178/アトピーやぜんそくが急増しているわけ 181/抗菌環境がアレルギー体質をつくる 185

第七章 ウンコが守るあなたの健康
ウンコの半分は腸内細菌 190/腸内フローラのバランスと腸年齢 192/はじめようプロバイオティクス 195/ビフィズス菌の餌「オリゴ糖」 198/がんを攻撃する乳酸菌 200/腸はウンコを作るだけではない 203/便秘はウンコが出ないことか 206/ウンと下らない下剤の話 208/下痢止めが危険な下痢もある 211/腸の病気が増えています 214

第八章 きたないものの存在を許さない社会
増えてきた「不潔恐怖症」 220/ウンコに対する「強迫神経症」 222/ウッコすることが「いじめ」の対象 226/神様がつくった「ウンコのにおい」 229/「きれい社会」が環境を汚染している232/異物排除の思想生む「消臭社会」 235/均質性志向が精神の衰弱を導く 238/おわりに 241

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
便秘が解消し、快便に改善するための、快便太郎の体験的記事です。あなたの腸と健康のためにお読み頂けると有難いです。

便秘解消、気分上昇、快便スッキリ、心爽快

便秘と鬱、快便ハイ、腸と気分(心)の深すぎる関係

快便は最高の解毒、心と体の解毒(デトックス)です。

便意のある便秘、便意の無い便秘、便秘と便意の微妙な関係

便秘も下痢も解決!!ベストな腸を作るベストな方法

便秘の深い原因は、「大便」を無視したい心理だった

便秘解消のベスト商品一覧。当サイトのおすすめです

便秘解消の救世主「カイテキオリゴ」が我が家にきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
便秘解消と快便に改善するために、快便太郎が選びに選んだ二つの製品です。あなたの腸と健康のためにお読み頂けると有難いです。


私を便秘解消に導いてくれたカイテキオリゴです。お困りの方は一度お試し下さい、おすすめです。

乳酸菌(ec-12) トライアル
ヨーグルト100個分、一兆個の乳酸菌"EC-12"で、腸は甦ります!

同じカテゴリー「便秘解消&快便に改善する本など」の一覧

ELL89_momijinotex1322500

便秘解消&快便に改善の読書「腸内細菌と共に生きる」(8/8)

日本人に多発してきた花粉症やアトピー性皮膚炎、気管支喘息などのアレルギー性疾患や2000年頃から急増したうつ病などの病気も、この日本の「無菌化」と密接な関係を持っていたのです。

記事の続きを読む
a0960_005353

便秘解消&快便に改善の読書「腸内細菌と共に生きる」(6/8)

他人の便から抽出した腸内細菌を患者さんのお腹に入れ、腸内細菌の数やバランスを一気に変えてしまう治療法。この方法で痩せた人の腸内細菌を入れると太った人でも痩せはじめる・・・・

記事の続きを読む
a0960_006194

便秘解消&快便に改善の読書「腸内細菌と共に生きる」(7/8)

面倒見の良い母親に育てられた子ネズミは、そうでない子ネズミに比べて優しく、母親になっても面倒見が良いことなどもわかっています。愛情や慈しみ、あるいは、もう少し広い意味で捉えた「愛を育む環境」が、遺伝子の発現に影響を及ぼしているということでしょう。

記事の続きを読む
a1180_016613

便秘解消&快便に改善の読書「腸内細菌と共に生きる」(5/8)

「賢さ」は、生まれた初期の段階に腸内に褄む細菌である程度きまってしまいます。免疫や健康だけでなく頭の良さも、菌との共生がカギを握っているのです。日常で土壌菌などとふれあうことで、自然と脳も発育していくのです。

記事の続きを読む
a0960_005248

便秘解消&快便に改善の読書「腸内細菌と共に生きる」(4/8)

地球上に生命体が誕生して約38億年。人類の誕生から600~700万年。これに対し、近代医学が興り、抗生物質やワクチンが使われるようになったのは、たかだかこの100年ほどのことです。

記事の続きを読む

人気記事ランキング

快便太郎のプロフィール

「快便クラブ」の快便太郎です。以前は便秘太郎でした。徹底的に情報を集めて、今では日々快便となることができました。快便になると、スタミナがつき、風邪をひかなくなり、日々爽快な気分になりました。そんな私の便秘解消&快腸快便ノウハウをご紹介します。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 [快便クラブ] 便秘解消! ダイエット! 老化防止! 解毒! 快便への改善情報!!

ページトップ